『メープルホームズ』の坪単価は約65万円です!!

 

 

 

メープルホームズの外観

北米輸入住宅の

 

『メープルホームズ』!!

 

 

『メープルホームズ』見積もりはこちらです!!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

『メープルホームズ』の坪単価は平均で65万円だが…

メープルホームズの坪単価は、平均的に65万円くらいだと言われています。しかしシリーズによってはかなり価格の差があるので、実際に建てると坪単価に大きな差が出る事も確かです。「南仏スタイル」シリーズや「北欧スタイル」シリーズなどは坪単価65万円前後が標準的ですが、高級シリーズの「イングランドスタイル」シリーズになると、坪単価は平均的に75万円あたりとなります。また、柱に径18cm位の天然木(樹齢200~300年)を使用する「ティンバーフーム」シリーズは、坪単価90万円を超えるケースもあります。さらに住宅の大きさや間取りによっても坪単価は変わってくるのです。

 

ですから「見積もり」請求をオススメします。「見積もり」があれば坪単価がはっきりとわかります。

総価格 ÷ 床面積 = 坪単価

 

 

ネットの『メープルホームズ』の坪単価は信じるな!!

ネット上には様々な情報がありますが、全てが本当とは限りません。実は間違った情報の方が多いかもしれません。メープルホームズの公式HPの記載ならば、間違いの無い真実ですが、個人のブログや、公式では無い住宅サイトの情報は鵜呑みにしてはいけません。実際に見積もり請求をして確認することが一番間違いの無い方法です。あなたの希望の広さ、仕様、デザイン、こだわりなどを加味した見積もりを取れば、坪単価は一円単位までわかるのです。メープルホームズのオシャレな輸入住宅が気になるのなら、見積もり請求をオススメします!!

 

 

 

 

★重要!!

オシャレな「メープルホームズ」 見積もりの注意点!!

 

●代理店によって見積もり金額が違うことがある!!

 

メープルホームズの坪単価!!

『メープルホームズ』はアメリカ・シアトルから輸入される本格洋風輸入住宅のハウスメーカーです。外装から内装、細かいとことに至るまでオシャレなデザインが特徴です。同じ輸入住宅系ハウスメーカーの「セルコホーム」や「東急ホームズ」などよりもデザイン性は高いと言われています。

 

そんな『メープルホームズ 』の見積もり請求には、気をつけるべき点があります。『メープルホームズ』は多くの他の輸入住宅メーカーがそうしているように、フランチャイズ制(代理店)で運営されています。販売から設計、施工、アフターサービスまでを各地の『メープルホームズ』指定の代理店が行います。

 

その代理店によって価格が異なることがあるのです。

 

全く同じ仕様の住宅でも、代理店が違うと見積もり金額が違うケースがあるのです。ですからもしお住まいの地域に、複数の『メープルホームズ』の代理店がある場合は、必ずそれぞれの見積もりを取って「相見積もり」して比較することをお勧めします。お住まいの地区を担当していない代理店にも、念の為に見積もり請求をしてみる事もひとつの手かもしれません。他と比較してより良い選択ができるのがベストです。また、各代理店によって施工技術やアフターサービスの質に差があると言われています。評判や口コミなどをインターネット活用して調べておくことも重要です。

 

 

★『メープルホームズ』の見積もりが自宅に届く!!

ドマーチェ

 

 

ネット見積もりなら【タウンライフ ハウスメーカー特集】

【タウンラフ ハウスメーカー特集】の4つのポイント!!

 ネットで簡単見積もり!
 営業されない!
 複数社から見積もり!
 無料・タダ!

 

【タウンライフ ハウスメーカー特集】は、インターネットからの申し込みでハウスメーカーの「見積もり」を請求することができます。もちろん『メープルホームズ』の「見積もり」も簡単に請求できます。

 

 

わざわざ住宅展示場やモデルハウスに行かなくても、簡単に見積もりが簡単に手に入るのです。しかも、インターネットで全てが完結するので、しつこくわずらわしい営業をされる心配もありません。更には、『メープルホームズ』以外の見積もりも、同時に複数請求できるのでとても便利です。複数のハウスメーカーの見積もりや資料を集めて比較すれば、『メープルホームズ』のオシャレな輸入住宅の魅力もよくわかるはずです。

 

 また、この【タウンライフ ハウスメーカー特集】は、見積もりに即した間取りプランも一緒に送ってくれるので、さらに具体的な検討が進むのです。しかも見積もり請求は何社しても “無料” “タダ” なのです。タダで多くのハウスメーカーの見積もりと間取りを集めることができるのです。また、仮に『メープルホームズ』の見積もりは既に持っていたとしても、他のハウスメーカーの見積もりも請求するべきなのです。沢山集めて比較検討すべきなのです。何しろ“無料” “タダ” なのですから・・・・ネットで簡単に見積もりが請求できるのに、それをやらずに・・・・・後になって後悔しても知りませんよ!

 

 

 

『メープルホームズ』Youtube動画

 

 

 

 

※画像はメープルホームズHPより引用しています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加