「スマートパワーステーション」ZEH補助金!!

 

ハイムのスマートパワーZEH

平成31年度のパナホーム『スマートパワーステーション』の

ZEH住宅の補助金は70万円です!!

 

 

平成31年度(2019) ZEH住宅の補助金は『70万円』!!

スマートパワーステーションの内装

国が推し進めるZEH住宅の補助金の額は平成29年度(2017年度)は75万円です。一戸あたり一律75万円となりました。もちろんこれは国が定めるZEH住宅の補助金審査をクリアする必要があります。残念ながら前年度の平成28年からは、大幅な減額となってしまいした。平成28年度のZEH住宅の補助金は125万円でしたが、今年度平成29年度は昨年度からなんと40%も下がったことになります。これはZEH住宅の検討者にとっては大きな痛手です。パナホームの『スマートパワーステーション』でZEH住宅を建てた場合も、当たり前ですが補助金は75万円となります。

 

令和1年度(2019) ZEH補助金:70万円

 

※家づくりの基礎知識

※住宅ローンの基礎知識

 

 

補助金は下がったが、ZEH審査基準も緩和された!!

補助金額は大きく引き下げられたが、補助金の審査内容や方針は緩和されました。

 

2019年度ZEH審査の変更点

外皮・設備の価格の上限設定
採点方式を新たに導入
外皮計算書・エネルギー計算書が提出不要

 

ZEH住宅の補助金審査の内容や方針は緩和される方向になりました。これまでよりは簡単に補助金審査に受かるようになります。更に前年度までは大きな費用をかけた高スペックのZEH住宅のほうが、補助金の審査に明らかに有利でしたが、そこに費用・価格の上限が設けられます。お金をかければかけるほど補助金の申請に受かりやすかった事実がありましたが、今後はより効率性が求められるでしょう。

 

 また、木造住宅の方が鉄骨住宅よりも有利に評価されるようになります。これまでは高額な住宅を扱う大手ハウスメーカーの鉄骨住宅が圧倒的に有利な状況でしたが、本年度よりローコスト系の木造ハウスメーカーにも、ZEH住宅の補助金受給の可能性が広がるでしょう。

 

 

『スマートパワーステーション』にとっては不利?

今回の変更点はセキスイハイムの『スマートパワーステーション』にとっては、はっきりと言って逆風と言えるでしょう。『スマートパワーステーション』は大手ハウスメーカーセキスイハイムが手がける鉄骨住宅です。まさしく価格・費用の部分で規制が一番響いてくる住宅です。しかし『スマートパワーステーション』は非常に効率的なZEH住宅です。補助金の受給に関しては少し不利な方向へと傾きますが、依然として高品質なZEH住宅には変わりありません。

 

※ハウスメーカーの工法を解説!!

※ツーバイフォーの歴史

 

 

セキスイハイム『スマートパワーステーション』のラインナップ!!

●「スマートパワーステーションGR」(鉄骨住宅)
●「スマートパワーステーションFR」(鉄骨住宅)
●「スマートパワーステーションα」(鉄骨住宅)
●「スマートパワーステーション グランツーユー」(木造ツーバイフォー住宅)

GRの屋根裏収納

『スマートパワーステーション』はセキスイハイムが扱う鉄骨住宅、木造ツーバイフォー住宅のそれぞれにラインナップされています。特に鉄骨住宅では、屋根形状を変えた商品が用意されています。GRは鉄骨の勾配屋根、FRは鉄骨のフラット屋根です。GRは屋根裏収納や大きな吹き抜けが特徴になっています。

 

 

 

『スマートパワーステーション』の実際の坪単価は???

パワーステーションの坪

セキスイハイムの『スマートパワーステーション』の気になる実際の坪単価は、平均すると約85万円前後と言われています。決して安い住宅ではありません。高額な部類の住宅になります。ネットの情報を見ると、中には坪単価が100万円もするような超豪華な『スマートパワーステーション』を建てている例もあるようです。『スマートパワーステーション』は鉄骨住宅と木造住宅にともに、ラインナップされていますが、実は木造のツーバイフォー工法の住宅の方が坪単価が高いようです。そしてツーバイフォー工法のほうが、効率的なZEH住宅になるようです。

 

 

 

ネットで『見積もり』請求ができるZEHが得意なハウスメーカー!!

●セキスイハイム

 

●トヨタホーム

 

●三井ホーム

 

●積水ハウス

 

●ダイワハウス

 

●セキスイハイム

 

●パナホーム

 

●アキュラホーム

 

●アイフルホーム

 

●東急ホームズ

 

などなど・・・・・・・・・その他14社もネットで見積もり請求可能です!!

 

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

 

このサイトはZEH住宅を得意とするハウスメーカーの資料請求が出来るサイトです。しかも資料請求だけではなく、なんと同時に【見積もり】も請求も可能なのです。またネットからのカンタン入力で、一度に複数のハウスメーカーのZEH住宅の資料と見積もりが手に入るのです。気になる『スマートパワーステーション』、それ以外の他のハウスメーカーのZEH住宅もネットで簡単に、資料と見積もり請求が可能なのです。これは利用しない手はありません!!

 

 

※画像はパナホーム公式HPより引用しています。

パナホーム『スマートパワーステーション』【公式HP】

 このエントリーをはてなブックマークに追加