アイフルホームと比較すべきはハウスメーカーは?

アイフルと比較

アイフルホームの比較検討 【2019~2020】

 

『アイフルホーム』と比較されるハウスメーカーは・・・

 

 

「タマホーム」です!!

 

 

ネットの書き込みや記事、施主のブログなどを見ると、比較相手として「タマホーム」の名前ばかりが出てきます。また検索ワードで【アイフルホーム 比較】と入れてみると、やはり「タマホーム」が圧倒的に多く表示されます、多くの『アイフルホーム』検討者が「タマホーム」を気にしているようです。

※家づくりの基礎知識

※住宅ローンの基礎知識

 

 

現役営業マンが教える「アイフルホームvsタマホーム」

ネット上には非常に細かく『アイフルホーム』と、『タマホーム』を比較しているサイトも存在します。事細かな比較はそちらに任せて、ここでは完結に2社の違いを述べさせてもらいます。テクニカルな内容は一般の検討者にはわかりづらいでしょうから、簡潔に説明します。(個人的意見ですが)

 

 

他社の営業マンから言わせてもらうと・・・・「大差なし」です。

 

 

 

強いて言えば、断熱性や気密性に関してはアイフルホームの方が良いでしょう。しかし設備仕様はタマホームの方が上でしょう。しかも選択肢の幅が広くなっています。もちろんこれは標準仕様に関してですが。

 

 

競合相手 比較相手

個人的に一番大きな違いは、住宅本体ではなく、マンパワーの違いだと感じています。分かりやす言えば、提案能力、営業スキル、設計能力、施工管理能力、これらはアイフルホームの方が大幅に上回っているように感じます。(あくまでも、私の個人的主観) 特に営業マン個人の能力は、明らかな差があるように思えます。商品知識はさておいて、提案能力、お客様の要望をまとめ上げる能力は、アイフルホームの営業マンの方が上でしょう。注文住宅の場合、これでは困るのではないでしょうか。また男性の営業マンばかりのタマホームに対して、アイフルホームは女性の営業マンが多いのも事実です。マイルドな営業や女性線の提案も期待できます。営業マンの当たり外れの多さもタマホームの方が大きい言えます。

アイフルホーム・タマホーム 見積もり比較してみませんか?

 

 

実は『アイフルホーム』と比較されるのは『タマホーム』ではない!!

 

実は工務店

アイフルホームと比較されることが多いのは、タマホームと書きましたが実は違うのです。実際に検索をしてみるとタマホームの名前が一番多く出てきますが、実はもうひとつの手ごわい競合相手がアイフルホームにはあるのです。

 

それは・・・『工務店』です。

 

現役の営業マンの立場から言わせてもらうと、住宅の内容は「大差なし」です。上記したように営業マンや設計士、現場監督のスキルでアイフルホームを推させてもらいますが、タマホームにも、もちろん優れた営業マンも腕利きの設計士もいます。極論すれば、最後の最後でタマホームの方が値引きが大きいかもしれません。しかしこの2社を比較していると、行き着くところが『工務店』になるのです。なぜなら『工務店』の方が、この2社よりも安く上がるからなのです。

※ハウスメーカーの工法を解説!!

※ツーバイフォーの歴史

 

 

『工務店』の方が良い家が建つ!!

工務店のほうが同じ金額で、2社よりも内容の濃い住宅が建つのです。アイフルホーム、タマホームを検討する方の多くは、より安く家を建てたいと思われている方ばかりです。そこを突き詰めていくと、『工務店』のほうが安く、しかも設計の自由度が高い、こだわりの住宅が実現できるのです。タマホーム、アイフルホームが恐れているのはお互いではなく、『工務店』なのです。

 

『工務店』と比較してみませんか?


 このエントリーをはてなブックマークに追加